Amazon

Amazonギフト券やiTunesカードが最大20%割引で買える裏技

こんにちは、もぶ()です。

本日はギフト券についての記事です。AmazonやiTunes、GooglePlayなどで使えるプリペイドカードのことですね。

Amazonなら通称アマギフこと「Amazonギフト券」、iTunesなら通称チュンカこと「iTunesギフトカード」、GooglePlayは・・・わかりません!

ギフト券は通常、当たり前ですが支払った金額分がそのままギフト券となりますよね。

キャンペーンなどで多少多めにもらえることもありますが、例えば5,000円支払えば5,000円分のギフト券が買えるという感じです。

でも実はこのギフト券、なんと最大20%OFFで購入できる裏技があることをご存知でしょうか?

この裏技を利用すると10,000円分で12,000円分のギフト券が、20,000円分で24,000円分のギフト券が買えちゃうかもしれません。

そこで今回はそんなAmazonやiTunes、GooglePlayなどのギフト券を大幅に安く購入するテクニックについてご紹介したいと思います。

まじでめちゃくちゃお得なので必見ですよ!

こんな人におすすめ!

ギフト券をよりお得に購入したい
Amazonで買い物する機会が多い
iTunesやGooglePlayでアプリ課金をすることが多い

ギフト券売買サイトで安くお得に購入可能

さて、では早速ですが今回の裏技について解説しましょう。

Amazonギフト券やチュンカを大幅割引で購入する方法・・・それはギフト券売買サイトを利用することです。

ギフト券売買サイトとはその名の通り、不要なギフト券を個人間で売ったり買ったりできる仲介サイトのこと。

わかりやすく言うとヤフオクやメルカリのギフト券版といった感じですね!

このギフト券売買サイトを使うことで、サイト(出品者)によって割引額は違いますが、大幅に安く購入できるというわけです。

そしてそんなギフト券売買サイトの一つであるamaten(アマテン)では、通常価格より割引されたギフトカードが多数取引されていて非常にお得。

ちなみにギフト券の売買サイトには他にもGiftissue(ギフティッシュ)ベテルギフトなどがありますが、この記事では最もおすすめな売買サイトであるアマテンを紹介しておきます。

 

アマテンならギフト券が最大20%OFF!

アマテン公式サイト

アマテンはギフト券売買サイトとしては11年以上にもなる老舗で、長期間運営されている人気サービスです。

利用者が多いだけじゃなく、取り扱っている種類も豊富。人気のAmazonギフトやiTunes、GooglePlay以外にも、以下のように非常に多くのギフト券を取り扱っています。

取扱ギフト券一覧

Amazonギフト券、iTunesカード、AppleStoreギフトカード、GooglePlayカード、LINEプリペイドカード、DMMプリペイドカード、楽天ポイントギフトカード、ウェブマネー、ビットキャッシュ、ニンテンドープリペイドカード、プレイステーションストアカード、Greeプリペイドカード、Mobageモバコインカード、nanacoギフト、Windowsストアプリペイドカード、C-CHECK、NetRideCash、Amebaプリペイドカード、レコチョクプリペイドカード、BookLive!プリペイドカード、hontoポイントチャージ用チケット、Tマネーギフトカード、Netflixプリペイド・ギフトカード、huluチケット、DAZNプリペイドカード、Spotifyギフトカード

またアマテンでは最大の割引額が20%と業界最大レベルで、冒頭で話したように10,000円分で12,000円分のギフト券が、20,000円分で24,000円分のギフト券を購入できることになります。

あくまで最大割引額なので毎回必ず買えるというわけではありませんが、運が良ければ20%OFFで出品している人を見つけることができるでしょう。

実際に私自身も20%OFFで購入したことが何度かあります!

しかも購入したギフトコードが万が一使えなかった場合は報告することで返金してもらうことができるので、初めての人でも利用しやすいのがポイントです。

関連アマテン公式サイト

 

アマテンでギフト券を買うまでの流れ

では実際にアマテンを使ってみたいという人のために、利用方法についてもまとめておきたいと思います。

一部注意点はありますが特別難しいことはありません。今回はギフト券を購入する場合についての手順をまとめます。

  1. サイト(アカウント)登録
  2. アカウント残高にチャージ(入金)
  3. 出品者からギフト券を購入
  4. 購入したギフト券を利用する
  5. 確定またはエラー報告

なお画像はPCブラウザのものを使用していますが、基本的な操作や流れはスマホ・タブレットでも一緒です。

step
1
サイト(アカウント)登録

まずは公式サイトを開き、アカウントを作成しましょう。

画面の上部または中央にある【新規会員登録】をクリックします。

すると利用者の情報を入力する画面になるので、各項目を入力。

必要な情報を入力したら、下部にある利用規約に同意しチェックを入れ、次へ進みましょう。

パスワードには数字や記号を入れるなどの5つの条件があり、全て達成しないと次へ進めない(ボタンの表示が変わらない)ので注意してください。

次の画面に進むとメールアドレスを入力して仮登録となります。

仮登録後は指定したメールアドレスに認証用のメールが届くので、

電話番号を入力し、SMS認証(ショートメッセージ)を行えば登録完了です。

step
2
アカウント残高にチャージ(入金)

アカウントの作成が完了したら、ギフト券を購入するための残高にチャージしましょう。

チャージは申請式で、マイページから申請を行うと表示される指定口座にチャージ申請日を含めて3日以内に振り込みを行う必要があります。

チャージ方法は

  • 銀行振込
  • ビットコイン
  • モナコイン
  • AMA
  • イーサリアム

の5つで、チャージ金額は最低1,000円~最高5,000,000円まで、100円単位で行えるようになっています。

なおチャージできる対応時間は以下の通り。

基本的には24時間対応となっていますが、銀行の場合は営業時間外だと翌営業日になることがあるので注意しましょう。

また銀行振込の場合は3日以内ですが、仮想通貨の場合はチャージ申請から10分 or 24時間以内に送金しなければなりません。

step
3
出品者からギフト券を購入

チャージが完了後は基本的に15分程度で残高に反映されるので、その後は出品されている一覧から欲しいギフトカードを購入しましょう。

step
4
購入したギフト券を利用する

ギフト券を購入したあとは、30分以内にギフト券を使用(登録)しましょう。

理由はこの後の確定・エラー報告処理の期限に関わってくるからです。

「使用」といってもギフト券を残高に追加すればよいだけで、商品やアプリを購入したりする必要はありません。

step
5
確定またはエラー報告

最後に、ギフト券が問題なく登録できた場合は確定処理を、万が一登録できなかった場合はエラー報告をして終了です。

購入したギフト券は30分以内に使用するように前述しましたが、それはこの確定処理&エラー報告が購入から30分を過ぎると行えないためです。

購入から30分を過ぎた場合は自動的に確定処理となってキャンセルができなくなります。また誤って確定処理を行った場合もキャンセルはできません。

なのでこの部分だけは注意しながら行いたいところです。

 

ギフト券は安く買ってお得に利用しよう

ということで今回はAmazonやiTunesといったギフト券を通常より大幅に割引して購入できる裏技、ギフト券の売買サイトを利用する方法について紹介してみました。

サイトや出品者によって値引きされている金額が違うので必ず20%OFFで購入できるというわけではありませんが、それでも通常購入に比べて大幅に安く購入できる方法であることに違いはありません。

そのため、特にAmazonなどで大きな買い物をするときやiTunes・GooglePlayでスマホアプリに課金しまくるという人などは、利用することでかなり大きな恩恵を受けられるのではないでしょうか。

自分のように頻繁にネットショップを利用している人にもおすすめ!

なお今回紹介したギフト券売買サイトを利用する方法は、あくまでオークションやフリマサイトと同様、個人間での取引となります。

そのため万が一のトラブルが心配という人は、Amazon限定ではありますが公式で最大2.5倍のお得なポイント還元をしてもらう裏技もあります。

関連Amazonのポイント還元を2.5倍に上げる超お得な裏技

関連記事
Amazonのポイント還元を2.5倍に上げる超お得な裏技

続きを見る

こちらはAmazonで行っているサービスの一つなので安心して利用できますし、気になった方は合わせて試してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました!もぶ()でした。

  • この記事を書いた人

もぶ

雑食ゲーマー。浅く広くいろんなゲームを遊んでます。 最近はXbox Series Xを手に入れてGamePass三昧。

-Amazon
-,

© 2022 もぶろぐ