【PR】記事内に広告・プロモーションを含む場合があります。

ゲーム

Xbox Game Passが値上げ&新プラン発表!Ultimate変換はどうなる!?

Xboxの公式サイトにて、2024年7月10日よりXbox Game Passの各種プランの値上げが発表されました。

この記事ではそんなゲームパス各プランの新料金や、合わせて発表された新プランの詳細などをまとめてています。

またすでに利用中の人は気になるであろうお得な裏技、Ultimate変換は今後どうなるのかについても合わせて記載しているので、ぜひチェックしてみてください!

関連Fire TVがゲームパス対応!外出先でも大画面で遊べる!

関連記事
Fire TVがゲームパス対応!外出先でも大画面で遊べる!

続きを見る

Xbox Game Pass値上げについての詳細

以下は公式サイトからの引用。

Game Pass の更新プログラムが 2024 年 7 月に発表されました

2024 年 7 月 10 日以降、Xbox Game Pass の次の更新プログラムが有効になります。

  • 価格の変更は、Xbox Game Pass Ultimate、Xbox Game Pass Core、PC Game Pass の 新しいメンバー に対して有効になります。
  • 本体用 Xbox Game Pass は新しいメンバーが使用できなくなります。
  • 既に本体用 Xbox Game Pass にサブスクライブしており、自動更新が有効になっているメンバーは、引き続きメンバーシップを楽しむことができます。

また、新しい Game Pass オプション、Xbox Game Pass 標準 が今後数か月以内に利用可能になります。 これらの変更により、メンバーがより価値を高め、Game Pass に優れたゲームを提供できるようになります。

 

Xbox Game Pass Ultimate、Game Pass Core、PC Game Pass の価格の変更

Game Pass Ultimate、PC Game Pass、Game Pass Core への 12 か月間のサブスクリプションで、世界中の価格が変化しています。

2024 年 7 月 10 日より、更新された価格が新しいメンバー サブスクリプションに対して有効になります。(新料金表はこちら
2024 年 9 月 12 日以降、既存のメンバーの定期料金の価格が変更します。 一部の国は、この価格の更新から除外されます。 定期請求日は変更されません。 新しい価格は、2024 年 9 月 12 日以降の次回の定期請求料金に適用されます。
これらの変更は、トルコ、南アフリカ、アルゼンチンの Game Pass Core の 1 か月、3 か月、6 か月のサブスクリプション、およびインドの Game Pass Core の 6 か月のサブスクリプションにも適用されます。

Xbox公式サイトより

要約したものがこちら。

Xbox Game Pass値上げ&新プランについて

  • Xbox Game Pass Ultimate、Game Pass Core、PC Game Passの新規契約料金が2024年7月10日より値上げ、既存ユーザーは9月12日以降適用
  • 新料金はUltimate=月額1,450円、Game Pass Core=年額6,500円(月額は842円のまま?)、PC Game Pass=990円
  • コンソール専用のGame Pass Consoleプランが同日より新規受付終了、既存ユーザーは解約しない限り継続可能
  • 新しいプラン『Xbox Game Pass 標準(スタンダード?)』が数ヶ月以内に開始

そして現在のプラン内容と新料金を表にまとめるとこんな感じです。

Xbox Game Pass Core
(旧:Xbox Live Gold)
※コンソール専用
Xbox Game Pass
(旧:Xbox Game Pass for Console)
※コンソール専用
PC Game Pass
(旧:Xbox Game Pass for PC)
※PC専用
Xbox Game Pass Ultimate
遊べるゲーム Xbox Game Passタイトルの一部
(数十作品)
Xbox用タイトル
(数百作品)
PC用タイトル
(数百作品)
Xbox用タイトル
PC用タイトル
※どちらも自由に遊べる!
EA Play 無し 無し 含まれる 含まれる
Xbox Cloud Gaming 無し 無し 無し 含まれる
オンラインマルチプレイ権 含まれる 無し 含まれる 含まれる
利用料金 月額842円
年額5,378円(2024年7月10日より6,500円)
月額935円(2024年7月10日で新規受付終了) 月額850円(2024年7月10日より990円)
※初回14日間100円
1,210円(2024年7月より1,450円)
※初回14日間100円

それぞれ月額で140円~240円の値上げとなります。ゲームパスコアは年額1,122円の値上げは発表されましたが、現在の月額料金に関しては触れられていなかったので、このままなのかもしくは年額のみに変わるのか不明です。

個人的には先月のショーケースでも大量の新規タイトル&COD:BO6のデイワン対応が発表されたので、これでもまだ全然安いと感じました。

ちなみにアメリカではUltimateが19.99$、PC Game Passが9.99$、そしてコアが年額74.99$に変わるので、円安なことを考えると日本の新料金は実は他国よりかなり安めに設定されていることがわかります!

なおちょっとわかりにくいですが引用元の情報にある『本体用 Xbox Game Pass』というのは旧Xbox Game Pass for Console、つまりコンソール専用プランのことです。上記表でわかるようにオンラインマルチプレイ権などがなく明らかに割高なのでほとんど加入している人はいないと思いますが、こちらが7/10で新規受付終了、現加入者の解約しない限り継続可能となります。

新プランの『Xbox Game Pass 標準』(おそらく直訳なのでスタンダードが正しい?)ですが、こちらはUltimateプランより利用料金が安くなる分、以下の機能を除いたものになるようです。

  • 各種新作タイトルのデイワンプレイ
  • クラウドゲーミング

クラウドゲーミングに関しては使っている人はそこまで多くないと思いますが、新作タイトルのデイワンプレイができなくなるというのはかなり重要なポイントです。

Xbox Game Passの大きな魅力はなんといっても有名IPやAAA作品を含む大型タイトルでも発売日から遊び放題になるところにあると思うので、個人的には相変わらずUltimate一択かな、という印象。

ただデイワンを含まなくても遊べるタイトルが山程あるので、そこまで新作にこだわらない人や今あるラインナップをきちんと消化していきたいという人であれば、より安く利用できる選択肢が増えるので良いかもしれません。

新プランに関しては具体的な利用料金や開始日は現時点で不明となります。またデイワン非対応ですがそれらのタイトルがいつ頃から利用できるようになるのかなどもまだわからないので、判明次第追記します。

 

Ultimate変換の裏技はまだ使える?

さて、Xbox Game Passの値上げに合わせておそらく現在利用中のユーザーの皆さんが一番気になっているのが通称『Core変換・Ultimate変換』と呼ばれる裏技が今後も使えるのか?ということだと思います。

こちら先に結論をいうと、とりあえず記事を執筆している2024/7/11現時点では問題なく利用可能なようです。

SNSで直接マイクロソフトのサポートとやりとしている方の内容を拝見しましたが、CoreからUltimateへのアップグレードは今後も継続されるとのこと。

ただし注意点ですが、現在はまだこれまで同様3:2の割合で変換できますが、今後この変換レートは変わる可能性があります。(これは以前から公式サイトにも記載があります)

なので「まだUltimateの期限切れまでかなり余裕があるけど、今のうちにCore12ヶ月を買いだめしておこう!」などと考えている人は気をつけてください。

ちなみに知らない人の為に簡単に書いておくと、Core変換・Ultimate変換というのはXbox Game Pass Coreの12ヶ月プリペイドカードをAmazonなどで安く購入し、それをXbox公式サイトでUltimateプランにアップグレードするという方法のことをいいます。

これをすることでCore 3:Ultimate 2の割合(=Core12ヶ月がUltimate8ヶ月)で変換されるため、普通にUltimate1ヶ月プランを毎月支払うよりも1ヶ月あたりの利用料金を大幅に安くできるというわけですね。

詳しくは以下の記事で解説しているので、気になった方は読んでみてください。

関連Xbox Game Passを超お得に使う裏技

関連記事
Xbox Game Passを超お得に使う裏技【2024年5月更新】

続きを見る

 

更新はAmazonプライムデーの今がお得!

ということでこの記事ではXbox Game Pass各種プランの2度目の値上げ、そして新プラン『Xbox Game Pass 標準(スタンダード)』についての詳細から、Core変換・Ultimate変換は今後も使えるのかについてまとめてみました。

最後に、現在利用中の方で近い内にXbox Game Passのプランが終了してしまう、もしくは最近切れてしまって更新を考えている人に朗報です。

この記事を執筆している現在、Amazonではプライムデーの先行セールが開催されています。プライムデーでは先日記事にしたFire TV Stick 4Kを含む様々な商品がセールになっていますが、Xbox Game Pass Core12ヶ月のカードも旧価格から更に割引された4,923円で販売中です!

私は残り1ヶ月くらいでUltimateが切れるので、今朝36ヶ月分まとめて購入しました!

また最大15%還元となるポイントアップキャンペーンやスタンプラリーも開催されているので、合わせてエントリーすることでよりお得に購入することができます。

是非割引やキャンペーンを上手く活用して、ゲームパスにお得に加入してみてください!

※プライム会員じゃない方は16日以降じゃないと参加できないようなので、注意しましょう。

公式Amazonプライム会員

関連Fire TVがゲームパス対応!外出先でも大画面で遊べる!

関連記事
Fire TVがゲームパス対応!外出先でも大画面で遊べる!

続きを見る

  • この記事を書いた人
アバター画像

もぶ

雑食ゲーマー。浅く広くいろんなゲームを遊んでます。 最近はXbox Series Xを手に入れてGamePass三昧。

-ゲーム
-, , , ,

© 2024 もぶろぐ